1月19日「広島生活」

広島生活

2週間が経ちやっと自炊掃除洗濯をしている内にいつもの生活をしている感じでお芝居にとりかかる事が出来きてきた感じがします◎

image

これは、お家の中から外の雪景色を撮ったんだけど、真っ白で写りませんでした◎

 

image

稽古場はこんなに広いのだ。

なかなかない充実した稽古場に感謝しながら台本と向き合っている

image

image

今回シングルマザーの役

くまみか悩んでおります。

勉強します。

 

くまみか

(さらに…)

1月6日「広島到着!」

のんびり過ごした正月を終え(体調くずし寝正月)

書家の万美さんの作品に力をもらい

image

一ヶ月半の生活にむけて荷造りをし

ただいま広島到着!

しゃ!

 

以下Instagram同様ですが

去年も空の上でながなが書きました

part2としましょう↓

image

くまみか空のメモ

今日から広島でおおよそ1ヶ月半の滞在中で稽古と本番はもちろん、刺激をもらいに、もしくは刺激を与えられる事もできればいいなと思っている。

あたしは今空の中。

ここ半年でこんなに飛行機にのるなんてなかった。
座る席や乗る時間によって覗く風景がかわるから面白いんだね。今回は広島にむかって右側の席だ。広がる途中の先はぷっつり切れたように海が広がっている、多摩川であろうくねくねした川が一本。山から流れる水が流れる川が一本。まっすぐデカイそれも上からみればチョロチョロしたものみえてしまう。
早くも富士山がみえてきた
なんてデカイんだ。言葉が何も思いつかないくらいうっとりみてしまう。ちょうど日が暮れるころで横から太陽の光があたり、陰影によってカッコ良さがでているんじゃないかしら。なんて思いながら、本当に綺麗なので今度からこっち側の席に座ろうとおもう。
高いところで止まっていれるもんなら
24時間監視してみたいよね。
それが可能なのは気球かな、ヘリコプターはうるさそうだし、気球はどことなくのほほんとした雰囲気あるからのほほんとお茶でも飲みながらカメラ片手に監視してみたい。

雲より高いところに居るのは生きているうちであと何回あるのだろうか。

そうそう
年明け早々母親が通勤途中、ふさがった手で小走りをしていたら足を取られ顔から転けたそうだ。そして前歯を折ったらしい。話を聞くだけでも痛々しい。近くにいることはできないから、勇気付けに電波に乗せて歯抜けの私の画像を送信しておいた。実は12月に前歯が取れてしまいどうにかはめ込んで年を越してがんばっていたのを今朝、広島行く前には治療をしておこうと行きつけの歯医者にいき、クリーニング後に一本ない状態で外をでて1人別館に移動中にガラスに映る自分に向かってニンマリすると歯がないアホ面を見ることが出来たので、すぐさまスマホに収めておいたのだ。(くまみかは3年前に前歯を二本おっていて、そのうち一本はインプラント)
歯抜けの画像は疲れた時や落ち込んだ時にみると元気がでる。あぁ、前歯はもうしっかりついております。

さて空の旅はどこの県の上を通過しているのだろうか。窓に顔を寄せ砂利道に苔が生えたような地上を見下ろし、洗濯物でも取り込んでいる何処かの母親を想像してみる。「今日は雲ひとつない晴天ね。」と、きっと何人もの人が呟いたか、頭の中で思っただろうな。

あ、あれはきっと大阪だね。
ん名古屋か?ん、大阪かぁ。

小さな島がいくつかみえてきた
このまま進めは瀬戸大橋がみえるのかしら。と微妙な位置の席なもので、二つの窓を交互にみながら1人そわそわしている28歳独身女。
はいはい、あちらは香川でこちらは岡山ですな。(くまみか父は香川出身、母は岡山) 両家とも子供の頃は家族でいっていたから新幹線で。新幹線…!
新幹線を探し始めまたもや窓を右往左往落ち着きのない28歳独身女。(そろそろ29歳)みつけられませんでした。

今年はどんな年になるのかな
どんな年にしようかな
まだまだ挑戦はしたいからわがままか自己中かやりたい事はやりたいな。燃えやすいあたし。燃えた熱がおさまるのに時間がかかるし、落ち着いたとしてもどっかに隠れていて、風を送ればすぐ火がつきそうな小さな木炭みたいにチャンスがあればいつでもオッケーな心構えはいっぱい持っているつもりだ。

はぁまたこんなブツクサとスマホに打ち込みながら空の旅が終わろうとしている。太陽もだいぶ傾きこのまま落ちるところまでみていたい。

着陸態勢にはいった。

今回はこれまで
これからは広島で思いついた言葉を
呟きます◎

 

くまみか

12月30日『いつも心はジョイフルだ!』

image image

『私のいる、宇宙。』ご来場ありがとうございました◎

本当にこのメンバーで舞台に立てた事に感謝

念願の張ち切れパンダさんの作品に関われた事に感謝

先輩達ばかりで、いろんなことを学びました。

楽しい毎日

不安もあったけど常に前を前をみる姿勢の方ばかりで

時には立ち止まって悩んだりする事もあるけど

一緒に同じ作品を創っているということを

一人で頭抱えて悩むのではなく 

一緒に悩んだり

相談しやすい関係作りだとか

人として素敵な方達しかいませんでした。

image

本番前のこのテンションも

無いようにはまったく関係ないほど

これから何の芝居すんだよ!ってくらい 

笑っちゃうのよね

本番はいったらころっとみんな変わって

image

お芝居すること続けていくことについて

福本さんから教えて頂いた言葉

『いつも心はジョイフルだ!』って

役者の心がジョイフルであれば

その心の振動はきっとお客さんに伝わるんだよね。

 

パンダに出る事になったのも

ずっとあった繋がりでさ

前にも書いたけど高校の時同じ部活のオビちゃんがもともと所属していて

いまこうやってそのパンダに熊谷が出ているっていうこと

いろんな人にありがとう。なんだ

 

image

セーラー服なんてもう次切れる日が来るのかどうか分からないから

もっとちゃんと写真におさめておけばと少し公開w

さてさて

ジョイフル心にもって

来年広島でお芝居みんなでやていくぞ◎

 

くまみか

12月20日「人の繋がりが自分の道になっていっているんだよねぇ。」

image

image

写真を見て伝わるかな

伝わるだろう

とにかく なんでか わかんないくらい

仲が良い。笑

殆どみんな初めましてなのに

なんでかわかんないけど  居心地がよい。笑

面白いなぁ。

そんでもって張ち切れパンダのメンバーとサポートメンバーの方とチームワークというか

バランスの取れた関係性が

きっと今回の座組みを作っているんだなあとおもう。

○○○○○

台本が徐々に出来上がっていき

日々向き合うんだけど

劇団に所属していない自分は

その時々で台本も雰囲気も演出も違うから

決まった型がないのは自由なんだけど

型が無くてもちろん不安になる事も多い

ほぼ自己流なので 明確な土台があるわけでもなく、自分で作るものなんだろうけど、未だに演技や台本の読み方とかイマイチ上手くなっていないような気もするし、上達している気もするし、わからんちん。

役に馴染むことは考えるこたたっくさんで

マニュアルみたいに手順が決まってたら楽なんだろうけどそれに従ったらそれっぽいのが出来るわけでもないからね

ちょっとした体の変化とか周りとの環境とかで左右されちゃうあたしはまだ未熟

とか、夜な夜な思い

色んなこと思いおもいおもい〜

演劇の聖地 下北沢でのお芝居を張ち切れパンダの作品で関われること

モダンスイマーズ蓬莱竜太さん演出

「広島ジャンゴ」と

どちらもご縁があり関わらせていただいてます。ありがたき

人の繋がりが自分の道になっていっているんだよねぇ。

面白いよね人って。

 

○○○○○

さて

本題

今回の 「私のいる、宇宙。」は

とある父と娘のお話

そこに現れる 血のつながりある人、まったくの他人と。ある場所で 動き出す世界に生きる人間模様をじわじわと感じてもらいたい。

パンダの作風は人間味あふれる作品をいつも創っていらっしゃっていて。作演の梨澤さんの積み上げる世界観が好きなんです。

演出していただいてて、本当に繊細で愛あって、本読んでわかんなくなったり、わかったり、もやもやしたり、何にも考えられなくなったり、葛藤しながら進んでいます。

答えはないから とにかく最後まで悩んで考えていくしかないんだけどさ

舞台はホント、生き物

だなぁと

改めておもう。

 

さて

21日から本番ですよ

下北沢にある 小劇場B1でおまちしてます。

 

○○○以下詳細○○○○○

張ち切れパンダ
11かいめ
『私のいる、宇宙。』
作・演出 梨澤慧以子

⚫︎日時⚫︎
2016年12月21日(水)〜27日(火)
21日水 19:30
22日木 19:00
23日金 14:00 19:00
24日土 14:00
25日日 14:00🎅
26日月 14:00🐼 19:00
27日火 14:00🐼

※🎅はクリスマス割引・🐼は平日昼割引
※受付開始・開場は、開演30分前より行います。
※開演時間を過ぎてご来場頂くと、ご入場頂けない事がございますのでお気をつけください。

●チケット⚫︎
前売り・当日 ¥3200
大学・専門学生 ¥2500
高校生 ¥1800
クリスマス割引…🎅 ¥3000
平日昼割引…🐼 ¥3000

●会場⚫︎
小劇場B1
世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階

http://hachikire-panda.moo.jp/

○○○○○○○○○

 

 

12月8日「集合写真」

image

「私のいる、宇宙。」

全キャスト11名

とにかく写真のとおりのチームです。

はい、仲が良いです。

ほぼみなさん初めましてとは思えないんだよね

うん、みんなお酒が大好きなんです◎

 

 

今回の内容は言えませんが

あたしはとても若い役をやらせていただきます。

年齢は28歳ですが

見る人によって

大人っぽいと言われたり、子供といわれたり、少年といわれたり、セクシーといわれたり、しっかりしてるだとか、してなさそうだとか、部屋が汚そうだとか、お酒飲めなさそうだとか、人って本当にいろんな視点があるんだなぁと

イメージって面白いなぁ。

○○○○○○○○○○○○○○

今月21日から本番です

お楽しみに。

image

[撮影:福本伸一(ラッパ屋)さん]

○○○○○○○○○○○○○○

張ち切れパンダ
11かいめ
『私のいる、宇宙。』
作・演出 梨澤慧以子

⚫︎日時⚫︎
2016年12月21日(水)〜27日(火)
21日水 19:30
22日木 19:00
23日金 14:00 19:00
24日土 14:00
25日日 14:00🎅
26日月 14:00🐼 19:00
27日火 14:00🐼

※🎅はクリスマス割引・🐼は平日昼割引
※受付開始・開場は、開演30分前より行います。
※開演時間を過ぎてご来場頂くと、ご入場頂けない事がございますのでお気をつけください。

●チケット⚫︎
前売り・当日 ¥3200
大学・専門学生 ¥2500
高校生 ¥1800
クリスマス割引…🎅 ¥3000
平日昼割引…🐼 ¥3000

●会場⚫︎
小劇場B1
世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール地下1階

http://hachikire-panda.moo.jp/

12月3日追加『香り付けに ゆず。』

image image

 

こないだ

大好きなみんなと鍋を囲んだ

ぶた、はくさい、だいこん、きのこ

香り付けに ゆず。

あたしは白ワインでいただいた。

つまみに 明太子とお豆腐のサラダやらチーズやら

もくもくと食べる。

鍋は、あっ言う間に底が見えて

お腹満足

とおもいきや

一人がアイスが食べたいといいだしコンビニへ買い出し

みんなで肩並べてルンルン夜空の下

星が綺麗でした。

コンビニではアイス一つでとどまる相手ではなく

お菓子や、追加のお酒も一緒にね◎

おかげさまで部屋のテーブルの上は 

纏まりのない賑やかな集まりに。

みんな自由に自分らしくそこいて、それぞれ寛いでいてくれるだけで

あたしは幸せです◎

 

くまみか

 

12月3日『いいんじゃない』

image

 

大中小の積み木がたくさん散らばっていて

それを

いっこいっこどうにかこうにか苦戦しながらも時間かけて積み立てていて

不安定ながらに上手くバランスをとっているんだな

いっこ抜けることはなくて

もし不格好な奴がいてもさ

それを上の奴らが補うように良いバランスを取ってくれている

無理矢理取っ替えようとすればたちまち崩れていくからさ

そこはセロテープで補強してやればいいんじゃない

 

くまみか

11月22日『広島ジャンゴ』

『広島ジャンゴ』

メインビジュアルができがりました。

ありがたい事に表紙を飾らせていただいきました熊谷

15179058_952490444856253_7411935723227659806_n

特設ホームページも完成して

さらにわくわくしてきた。

チラシもSNSも宣伝から役者も一緒に関わりながら創っている今回参加させていただく舞台

どこか学生のときのようなわくわく感と

大人な関わりとか

作品を創る仲間たちがいろんなところから集結していて

とにかく来年から本格的に始まる稽古と本番がとってもたのしみ◎

ホームページでは随時動画がアップされる模様

その他Twitterやインスタグラム、Facebookページでももりあげていく予定なので

是非チェックしていただきたい!!

特設ページ http://hiroshimadjango.wixsite.com/2017

Facebookは「いいね」お願い https://www.facebook.com/hiroshimadjango/?pnref=story

Twitter @hiroshimadjango

 

くまみか

11月20日『最近悩めるくまみか』

image

<あらたが尊敬する姉御の猫とあたし>

自分の事を考えたり

人の事を思い出したり

なにに向き合うとか

何が良い方向なのかとか

なにが良いかんんてまったくわからなくて

 

茅場町で行われていた

ART PHOTO TPKYO にいってきてさ

たくさんの方の作品を目にした。

もらう事も多くて

なんでこのような作品を創ろうとしたのか感じながら

そこに居た

あたしなりにね。

改めて総合的に思ったのは

美しいって何んだろう。

『美』というものを感じるか感じないか

一人の人間があるものに対して興味をもって

それは他の人には理解ができないんだけど

それを物体として表現されていることがそもそも『美』であるんだよな。

アート創る人の感じたものを表現する力

すばらしい。

あたしも表現者として生きていたいなあ。

表現のカタチはいろんなカタチあるからさ

なにがいいかな〜

 

最近悩めるくまみか

 

11月8日の1.5

数年ぶりに大手のスマホ会社を解約して別の会社に変更とともに

ガラケーの契約をした。

電話としてでしか使わないと決めて

iPhoneを主に使うがWi-Fiのみ

だから

繋がらないときは繋がらない

Wi-Fiの電池が切れたら切れたで電波は終わり

自分で確認したい時だけ電波を繋げてメールやラインのチェックをする

だって本当に勝手に鳴るでしょう

”自分のタイミングで電波にのりたいの”

便利が増えた 本当に増えた

便利ができればそれになれて便利ではなくなって

いつしか当たり前のモノになっているのね

増えた便利を本当に自分が必要なものだけに削る作業が必要

服でも家具でも食器でもそうよ

出来るだけ長く使えるものを見極めて

そうするとシンプルというかスタンダードなものが残るのよね

愛着つけたいの

暫し舞台が続くから徐々にシンプルにしていくね