7月17日

音楽を聴きながら ECED90AE-AEC8-4822-B593-633B0F57F5A6 物思いにふけますが 当たり前のように記憶というものがあって、思い返すこともできる、その時の感覚を覚えていたり、その時の自分の感情に戻ることができたり、その場に行けばさらに蘇ってくる、蘇ってくるってことは細胞がわずかにあのころの細胞が呼び起こされてて若返ってるような感覚にもなれる。細胞は騙せる。 とにかく、好きなこと楽しいと思えるところ、心から幸せだと思い生きていたいのです。 苦しいこともあるから、日々を楽しく生きたいんです。 それだけ、なんだけど、ちょいと少しばかり年齢もあるのかな?考えるわけです。自ら不安定な方向へ向かっていったので、しっかり乗り越えねばなりません。家族や夫婦というなかに生活をおいて1年ちょっとたったけど、10代に見ていた家族の形とはちがって、大人な目線でいろんなものが見えます。人生の中で今を楽しく生きるからこれからどう生きるかという考え方もするようになって、毎日のように考えています。眉間にシワができてしまいそうにとてもいい顔とは言えない時もあったけど、落ち着いてきました。 いまはやっぱこれしかできない。自分の中で納得できていないものはどんなものでも体内から出すことは気持ち悪い。でも、そんな気持ち悪いことが多く起こるであろう現状に身体は近くて。あたしの長年の謎が、鍵穴は見えているようにも感じる。心理分析ちゅう。 消化器官が衰えてる 物事の消化も   くまみか