10月15日「好きなのだ」

演劇から少し離れてから キャンプ場のスタッフやイベント作りに関わってきている熊谷 今月は 太陽と星空のサーカス in 京都梅小路公園 東京から9名 ハイエースと2トントラック運転で京都に向かった 飾り付け、テントの設置、物販まわり、シアターの暗幕作り、その他諸々 イベントを作るハードさを経験 長時間の移動からの 雨の中の設営とはハード中のハード 芝生の広場なのでぐしょぐしょなうえ 川のようになった足取り悪い中の大きなテントの設置は もう笑って楽しむしかない イベントが始まったらあたしのお仕事は 店番や装飾の追加や 記録として写真の撮影してインスタグラムにアップをしたり カメラをむけたら笑顔を返してくれるお客さんや出店者さんたちと触れ合いながら イベントが始まれば終わりが来て 1日の疲れをとるのに最高な銭湯へ行き番頭のおばあちゃんに癒されながら 最後はビールで乾杯 最高に美味しい 雨降りは初日のみであとは夏のような暑さでした 幕が閉じれば撤収作業 作ったものをしまっていく いままで関わってきた舞台作りと同じ やっぱり人と一緒に何かを作り上げるのが好きなのだ   R0043829 R0043967 R0044065 R0044102 R0044099 R0044087 R0044135 R0044146 R0044145 R0044144 R0044158 今月からは チーズtheaterの第5公演 「Feata.」に関わります。 演出助手として、衣装さんとして 舞台作りに関われる事に感謝 お楽しみに! もういっこお知らせあるがそれはまた今度♫   くまみか