9月25日『美味しい時間にしたい』

r0013335

<宮古島 西平安名岬>

 

最近はずっと 10月30日の『わがまま食堂』についての構想を

ふわふわと頭に思い描いていて

作り出す 生み出すことが 本当に楽しい

 

 

なにかが生まれるそのたくさんの瞬間をつくりたいなっておもう

生まれるって 感動するから

エネルギーが放出されているその瞬間って綺麗だから

 

見えているものはあるからそれをどう美味しくするかなんだな

さきに味付けするのか

どのタイミングで野菜をいれるのか みたいな

 

人がご飯を食べる空間を

ちがった形で より美味しい時間にしたいな〜。

 

r0013498

<宮古島 喫茶店 ジュニアの カツカレー 500円>

最高に美味かった

 

くまみか

 

 

9月22日「月がすきなんだけどさ」

r0013741

 

 

テレビでは十五夜っていってたけど

沖縄でみた月はどこか少し欠けているようにみえたよ

 

月   が  好きなんだけどさ

ふと空見上げるといつも月があって

こっちむけよ  と言っているかのように

だから私は

「やぁ、 こんばんは 」  となる

 

ひろーい海もこわいけど

夜のね 真っ暗で 星がとっても綺麗な夜空もどこか怖いの

なんでだろうね

人間にはわからない深い深いところがあるからかな

 

何でもかんでも 知っている事もたのしいけど

知らないでいる 事も良かったりするよね

自分の中での想像広がる

それから  色々しったら

また新しいものみえてより楽しくなる

 

 

くまみか

9月21日 「海みると」

r0013634

宮古島

 

ずっと海をみていたんだけど

こんな大っきな岩があって

大きな海が見えないくらい広がっていて

波打って 岩に当たってしぶきを上げて

ちっぽけな人間1人あたし

ぞくぞくしたよね

海みるといつも  恐怖も感じる

 

 

くまみか


 

8月14日『強く弱く』

今年 始まり 8ヶ月

出会い 多く 色んな人と会ったり話をする事が 本当に

自分にとって どれも刺激的で吸収するもの多く

その中で

ハジメマシテ と

オヒサシブリ

会う人

繋がりをたくさん

もらう言葉も多く そのぶん考える事も増えて

20代前半から吸収すること

常にしてきてたと思ってたけど

気づけば吸収からのゴミ捨てからの

薄い壊れにくい四角い枠が 出来ていて

それはそれで強いものはあるけども

シリコンみたいにまだ外の影響で変化はする

けど四角でいててさ

ちょっと角をとってま〜るくしたいものだ

 

言葉って強くって 本当に強くって

言葉にさらに気持ちがこもってると

その音はとてつもなくすごい影響があって

なかなか頭から取れないものになる

大切な伝える手段なんだけど

時々疲れるんだよね

言葉の音が頭の中めぐってめぐって

ぐるぐるぐるぐるドーナツになっちゃうくらい

んで怖い夢みちゃう

だから音楽に 最近 助けられている

 

夢中になって 感じたまま 音楽

 

くまみか

 

image

 

まだまだ吸収はするよ

 

8月6日『ありがとう、と、この先』

気が付けば1ヶ月ぶりの更新

お久しぶり

更新回数少なくてごめんなさいね

 

elephant STUDIOとのコラボ作品

Superendroller LIVE+ing「tane&tiny」

image

image

こ〜んなにまっさらなところに

ES garallyのものと

自分たちの私物をくわえて

照明たして

image image image image

こんな感じにしあがりました。

LIVE+ing(リビング)のように人が集まる居心地のよい空間にしたいという思いがこもっている

いわきオーガニックコットンの道具たちも一緒にね

いろんな想いが集まり

人が集まりあって

作品が あたしたちがキラキラできるのだ

 

観に来てくれたみなさま

応援してくれたみなさま

ありがとうございました。

 

手伝ってくれたスタッフの勇祐と李佳

ほんとうにありがとう。

image image

 

またここでLIVE+ingしたいな

 

 

==============

 

あたしは

一息してインプットの時期に入りました

映画観たり音楽聞いたりね

 

同時に別の方向でのアウトプットも試みているところ

音楽を聴いて頭の中に見えるものを書き出していこうかなと

思いついた事をひたすらノートにとっているところ

何が出来るかなかな

 

===============

 

それとね

来年広島で舞台に立つ事が決まり

楽しみが一つ増えた

先月オーディション受けてきたの

『合格』通知がポストに入っていて

なんていうんだろう

『合格』って文字を紙でしっかりみる事なんて

大人になってからはあんまり無いもんだから

嬉しいよね

それが

広島市文化財団 アステールプラザと言うところでやる

演劇引力廣島

https://www.facebook.com/engekiinryoku/

ここで来年2月に広島の皆さんと作品を創るのだ

『広島ジャンゴ』

作:象千誠、藤井友紀、蓬莱竜太

演出:蓬莱竜太

モダンスイマーズの蓬莱さんの作品は5年前くらいからみていて

作風があたしは大好きだから

今回ご一緒出来るのがとても楽しみなのだ

 

その前に12月に東京で舞台やるのも決まっているよ

 

それも早く発表できるといいな

 

人と人が繋がりを本当に感じる今年

 

頑張る。

 

くまみか

6月30日「モグラ叩きみたい」

image

ちとね

最近毎日きてます無印良品のポケットTシャツ

オーガニックコットンのポケットTシャツ

白、灰色、紺色

着やすいし肌触りいいし

お手頃大好き

オーバーサイズです

頭の中もねこんな狭かったかなってくらい

いっぱいになって手におえなくて

まいってます

いろんな考えがさ

パーツがさ同じくらいの大きさでワイワイしてるもんだから、猫がオモチャのモグラ叩きに遊ばれているような感じ。

こういうときは家の掃除から始めるとわりと落ち着くんだけど、まったく別のパーツだね

だからさ服もTシャツとデニムでいいよね

服のこと考えてる場合じゃないから

たねあんどたいにー

7月29日-8月2日

本番に向かって

本を読み込むのだけど

なんか、成功させたい気持ちと

頑張らないとって気持ちと

あれやこれか

未来や過去や

今の自分のいろんな不安定が

障害物競争してる

うんうん

歩こう!!

くまみか

6月17日「たねあんどたいにー詳細だよ」

チラシ完成!!

 

image

Superendroller × elephantSTTUDIO (ES gallery)

Superendroller LIVE +ing #1

『tane & tiny』

キャスト : 熊谷弥香/光根恭平/いのうえあい/濱田真和

2016年

7月29日(金) 20:00~

7月30日(土)   15:00~/19:00~

7月31日(日)   15:00~/19:00~

8月1日(月)   15:00~/20:00~

8月2日(火)   13:00~/17:00~

(全公演アフタートークあります)

場所 : ES gallery 東京都渋谷区渋谷2-7-4 elephantSTUDIO 2F

http://superendroller.com/?page_id=1572
劇中歌 :「ここにいないのなら」いのうえあい
宣伝写真 : 濱田真和  熊谷弥香
デザイン : 村上貴紀(a.b.c)
アートディレクション : 濱田真和
制作協力 : 船木勇祐  髙宗李佳
協力 : ES gallery(YUHORO inc. & watowa inc.)
お問い合わせ : info@superendroller.com
Special Thanks : いわきおてんとSUN企業組合

 

チケット一般:2500円 当日2800円
高校生以下割引:1800円
チケット取り扱い
2016年6月26日(日)10:00~
Quartet Onlone にて一般発売開始
https://www.quartet-online.net/ticket/taneandtiny

 

小さな会場なので

みなさんとの距離も近く

いままでにない空間でのお芝居に不安とワクワクと混じって

本番までの日々をどう過ごすか

のんびりなんてしていられないね

美術衣装とか照明とか

もちろん役のことも考えるけど

台本読んで重ねていくのが楽しい時間

 

おたのしみに♪

 

くまみか

 

5月29日「望みを持つことは大切ね」

image

 

 

こうやって、大人になっています

同時に、子供にもどっているような気もします

 

 

image

 

 

基本テレビは朝起きて軽くご飯食べる数分や歯磨きしている数分や、長くても夜ご飯たべてら間でしかテレビ画面と向き合っていないんだけど

 

観ている番組の半分はNHKのEテレ

 

暮らしの知識や

知らない町の知らない人の情報とか

まだまだ知らない事が沢山あるんだなぁと

もちろん子供向きのものもじっくり

他の番組でも、ぶらり旅みたいなやつ

もしくは、青空レストラン

男子ごはん

と食べるものに対しての番組はとくになんでも好き

 

食べるっていいよなぁと

ふとね、改めて思った。

 

豚を育てる高校生とその豚に惚れ込んだシェフとの話

をねみてたの

育てた豚を大事に大事に育てた豚を

自分達で感謝して食べる。

 

もう

それだけでいいのね

 

 

それぞれに想いがある

想いを込めてつくった野菜とか

想いを込めてつくった料理

想いが合わさって

とっても美味しくなりそうだなぁ

 

今の私は

すこし生活が疎かになりがち

なんか、自分が食べるモノに対してどうでも良くなってきていて、

そんな事より

いままでつかってた料理してる時間をお金を

違う方向に向けているのかなと

おもう。

 

ありふれた情報社会

スーパーいっても色んなものがありふれていて、街中でも電車でも、知らず知らずの間に情報が頭の中にはいってくるから、テレビも携帯もだけど、とても素晴らしい事だけど、欲というものをいろいろ考える。

欲望

食欲

人間のいろんな欲

欲しい、望み

望みを持つことは大切ね

欲もなければ掴むこともできない

欲なしに掴んだものは

簡単に離れていってしまう

 

食欲だって元気なしるしだし

 

めっちゃ短く終わろうとおもったのにっ笑

 

さぁってと!!

オーディションへ!

意欲があるので

頑張る!

 

 

熊谷弥香

5月19日「四人でやるよ、演劇を」

毎日ね

心の変化とか体の変化とか

少しずつ違うのよね

同じ日ってないのよね。

 

image

“パトカーの音に気づいたいのうえあい”

 

 

image

“二人で撮ってくれ”

と 濱田真和 、VOLTくん

 

 

image

“四人でやるよ、演劇を”

 

7月29日から8月3日

渋谷でね

気軽に足運べるようなところにしたいんだと

“ここにくればSuperendrollerのの四人に会える”

そういう場所になったらいいなと

 

台本も少しずつ出来上がってきているの

 

乞うご期待◎

 

くまみか

5月16日『なんて おもうのです。』

いってきました

いわきへ

思い返すと

なにをしていたっけ?ってくらい

うまく説明ができないような時間を過ごしました

 

単純に畑にビニールかぶせる作業とオーがニックTシャツの撮影だったんだけど

 

 

なんといっても大自然での心の解放というか

 

山 緑 水 カエルの声 しらない虫の声

古民家のたたみ 広い台所と裏口玄関

縁側に はだしで歩きたくなる庭

海 丸い痛くない砂利 きれいな石 

広い海 波の音 風 冷たい海水

広い道 田んぼ 木陰 冷たいアスファルト

毛布で外に 見たい流れ星 

 

だから

うまく口から音にして伝えるのむずかしくて

 

どうだった?ときかれても

なんか答えられなかった

 

あと

人の温かみ

一緒にいったいつものsuperendrollerメンバーなんだけど

それぞれの個性と人間性

いわきでお世話になったみなさん

ほんとうに素敵な時間をすごせました。

 

とにかくみんな笑顔が素敵なんだ。

 

あ〜

ひと月の半分あっちで暮らしたい

なんて

おもうのです。

 

 

道路に座るなんて

都心だと 悪い子ちゃんにみえちゃうからね

座りたくもないし

 

 

すべてが居心地よかった

 

それだけ。

 

くまみか

4月27日「幸せでした。」

舞台「美しいひと」

全ての公演終了しました。

ありがとうの感謝の気持ちをファンの皆さんに、あたしの身近な人たちに伝えます。

 

それと、一緒に幕開けして幕を閉じた仲間達

感謝

今回も本当に素敵な仲間に囲まれました

いままでにない個性派ぞろいで

同じ作品を作ってるんだけど

個々の空間があってやり方があって

真剣で考えすぎなくらい真面目に

戸田さんの作る空間をいろんな方向で悩んでいて

まっすぐ取り組んでいている姿が

みんな素敵で

頑張らないと!と、しっかりしないと!と、

どうしたら作品が良くなるのか考える日々

幸せでした。

 

 

終わってしまったな

 

始まり を 思い出してみる

役でも自分自身 熊谷弥香という物体が

どうその空間に 馴染むか 存在するか

から  さらに

役が すんなり そこに居られるか

まだまだ磨き足りないと  どこか甘えてるなと

反省しつつ

次もみています。

こう考えてると

いつも答えがなくて  到着できなくて

満足する事はなくて

だからさ

美味しいものは満足してたべたい。笑

 

欲はなくならないけど

人とご飯を食べることで

だいぶ満たされるのです

 

作るっていうのもいいわよね

 

なんだかモヤモヤといつも考えてるけど

一人じゃ動けなくて

 

仲間がいるからできることが多い

仲間がいるならその人の為にやりたいよね

 

ってことで

Superendrollerの四人で動き出しています

 

http://superendroller.com/?page_id=1572

 

ウキウキ◎

 

他にも企み中

 

3月25日『ワクワクしたいんです◎』

久しぶりの更新です。

なにを更新しようかかんがえていたら

時間がたっていて

誕生日もすぎていました

 

image

 

 

2016年3月19日

28歳になりました。

友人を招いて我が家でホームパーティーをした

あたし自ら腕をふりました

 

 

image

 

 

彩り大事にワインにあう料理にしてみた

もちろんあたしが今白ワインにハマっているからw

それに合わせたお料理をいくつかつくったよ

酔ってからはパスタとかつくったり作ってもらったり

とにかく楽しくて美味しくって素敵な誕生日をすごせました◎

みんなに感謝、感謝。

 

なんだか新しい気持ちではじまった2016年

つかこうへいさんの作品『広島に原爆を落とす日』

ビアンカという役からはじまり

SuperendrollerLIVE sence02『blue,blew,bloom』では

スタッフとしてみんなの完全サポート側にまわり

当日はチケット受付や前説をやってみたり

Superendrollerグッズをつくったり

空間デザインしてみたり

 

 

image

 

こないだは

知り合いの紹介でBARにたって

料理つくってみたり

つくったものの写真撮り忘れちゃったけど

image

こんなかんじで

メニュー書いたり

楽しい◎

楽しかったけど

知らない人に料理を食べてもらうのはとっても緊張しました。

 

なんかつくってばかりいるよ

 

 

 

image

 

 

こないだは餡子つくったし

チーズケーキもクッキーも焼いて

同居人にもらったお弁当箱が欲しかったやつで

それでお弁当作るのがもっとも最近のうきうき料理♪

 

食べ物ばっかり

 

 

そして

28歳は

熊谷弥香としてのスタートの歳です

 

よく考えてたりしていた事柄はシンプルに考えて

あまり考えない事柄をみかた変えて考えよう

そしてどんなことも楽しむ

ワクワクしたいんです◎

ただそれだけ

 

いつも応援してくれているファンのみなさん

近くで支えてくれてる家族や友人や近所の人達

みんなと笑って過ごせますように

ありがとうの感謝の気持ちをもって

自分らしく今後も頑張ります。

 

 

 

好奇心はとまりません

 

どうぞよろしくおねがいします◎

 

2月25日『次回作決定』

花粉症が治ったもんだと思っていたが

どうやらそうではなさそうだ

鼻は痒いし鼻水たれる

まぁこれからだよね

覚悟しておこう。

 

Superendrollerの第二弾の舞台の稽古が

順調に進んでいる

いままでとは違う濱田の作風

こやって間近に外から見る作品は初めてだから

色々勉強させてもらっている

そして早く舞台に立ちたいなと思わないわけない

 

 

さっそく

次回作決定しています。

4月20〜25日

チーズfilmの戸田さん作演出

image

念願の戸田さんとの仕事

 

3.4年前からの繋がりで

講師として色んなことを教えてくださつた1人

いまの演技の中で意識出来ている技術は戸田さんからの教えも含まれているから

一緒に作品を仕事としてやれることは

本当に楽しみ◎

 

詳細はまたあげまーす。

 

 

2月15日『愛情こめこめ◎』

先日 良き友人の結婚パーティーに参加した◎

その素敵な日の会場作りに携われたことに感謝

 

素敵な作品ができました。

image image image image

友人から送られてきた流木と毛糸

家で眠ってた布やリボン達をひっぱりだして

愛情こめこめ◎

あとは当日の無理な配置場所にも難なく対応していただき

あと照明と風船と

旦那から奥さんにプレゼントされたバラのドライフラワー

image

いろんなモノが合わさって

本当にハッピーな時間♪

少しの時間だけど

新郎新婦の真後ろを飾れて嬉しかったな〜

何より花嫁の衣装との相性がよろしくて

よろしくて

 

Weding Party!!_3676

あら素敵◎

ここは

ビールではなくシャンパンのほうがよろしかったでしょうか?w

Weding Party!!_4685

うん、可愛い◎

 

 

こういう空間作り楽しい!

もっと色んな楽しい幸せな空間を

あたしなりにプロデュースできたらいいな〜と

思う。

ということで木を沢山調達してみたので

なにか作ってみる。

よ♪

 

本当に本当におめでとうかよちん!!!!

2月10日『うん、まだ28じゃないけどね』

image image image

るんたるんたるんた♪

たまには1日2回のブログ更新もありね

たまにはたわいもない話をとおもって

 

去年から結婚が多いわけで

別に焦るとか無いけど

自分はいつそのときがくるのかな〜っておもうよ

28が近づいてきてから母と電話するたび

「みかが28か〜」ってしみじみいわれる

うん、まだ28じゃないけどね

あと一ヶ月以上あるよ。

たしかに27歳と28歳じゃアラサー度合いがかわる

そういうのは分からなくはないけど

今のところ4月まで毎月1回か2回

ハッピーウェディングパーティーピーポー

今週ハッピーウェディングの友人の為にオブジェを作った

可愛く出来たと思う

みんなの幸せな顔が浮かぶ◎

作るの楽しい。

 

おやすみなさい

2月10日『死ぬまでに楽しいと思える時間をより多く過ごしたいって強く思うこのごろ』

image

BLOGをアップしようと

パソコンの前にきたのもも

なにも浮かばない

そんな日もあります

家でのんびり(予定がないわけではないけど)

今年始まってからなにかしら頭を動かしていたから

それは、日常の考え方の変化を楽しんでいたり

疑問に思わなかった事を自分に問いかけてみたり

演技に対して初心にもどって考えていた日々

如何にしてそこにその役が存在できるのかとか

『広島に原爆を落とす日』で演じたビアンカの切ないその時代の叶わぬ儚い愛を

そして愛する人に殺される彼女を

この身に感じて

こんな自由な時代に生きている自分がいるのだから

もっと辛い役をやるときがあるはずだから

日常は

死ぬまでに

楽しいと思える時間をより多く過ごしたいって強く思うこのごろ

楽しいというか笑っていたい

自分だけ楽しいじゃなくて近くにいる人も

外で歩いてる人でも良いか

笑っていたい

どんなこともちょっと頭ひねると案外楽しめたり

そんなこと毎日考えてきていたんだけど

昨日なんか一段落したのかな

それから少し解放されたのかな

急にスイッチがきれたみたい

目が覚めたらすっきりしてるような

してないような

どこか寂しい感覚もあるかな〜

 

なにも浮かばないと始まったのに

こうやって文字にしていると

頭の中の整理になったみたい

なったかな

image

photo 高橋葉

stylist 石井れい子

hairmake keico muneoka

 

あたし08

カメラマン 藤原宏 http://pygmycompany.com/f_work.html

Superendroller4人の写真をカメラマン藤原宏氏におねがいした

あたしはいつも彼に写真をお願いしているのです

信頼しているカメラマン◎

去年公演したSuperendrollerLIVE01 “sea , she , see”の顔ともなるメインビジュアルも彼の撮った写真

9X8A1094

 

 

 

 

今回は4人でも撮影しました◎

 

L1005410

 

 

 

L1005414

 

左から

モデル/俳優の光根恭平(volt)

シンガーソングライターのいのうえあい

俳優/脚本家/演出家でありプロデュースでありSuperendrollerの大黒柱の濱田真和

 

この4人でそれぞれ活動中

1月14日『どれも楽しい』

image

 

とっても冷え込んできた

1月らしい気温になってちょっと安心

寒いのは苦手だけど

歩くのが楽しくなる

 

仲間と一緒になにかをつくっていく作業

あたらしいなにかをみつける作業がとてもたのしい◎

 

自分の変化に気づいたり

なんかまげれない頑固な部分を客観的にみれたり

自分を疑ってみたり

かわらず感覚であるときも

どれも楽しい

 

夢見る少女はかわらない♪

1月10日『o.。O◯◎o』

 

年明けは

実家で父母、次男、兄夫婦甥っ子姪っ子達と年明けを過ごした。

年末までに断捨離ってやつをしてすっきりし

予定もなんにも立てずに実家に帰るというという事だけ

ほんとうに頭の中もすっきりしてしすぎて

ちょっと大丈夫かなって思ったりしたけど

楽な気持ちで過ごせてよかった

次男が彼女を連れきて結婚の話もでて(知っていたけど)

リアルに知るとなるとその時若干の焦りは無いとは言えないw

 

最近さ

「結婚されてるの?」とか「独身?」とか言われて

ま〜独身は独身だけど そういった用語で自分を表した事がなかったから

いよいよそんな”年齢”になっているんだね

確信したよ

 

人生も身体のことも

一番末っ子の長女が 一番の心配の種になっているのは間違いないだろう

ま〜

大丈夫だよ。としか言えないんだが

そんな事いっても 子は子、親は親。

 

とにかくすっきりした状態でいままでにない”無”の用なものからはじまった新年を迎える事に

成功いたしました。

 

4日には母と奥多摩のほうに軽い山登り

 

 

image

image

 

本当に1月ですか?というくらいの気温だった

 

温暖化現象がすすんでいる。

 

 

 

 

image

 

今年はね

大きな絵を描こうとおもっている

なにをかくか模索中

新しい事がいろいろ起こりそうだよ。

演技は上にあがりつつ初心にもどっているような感じ

今月28日から始まる

『広島に原爆を落とす日』の稽古で

1シーンを去年の11月からひたすら回数こなしているんだけど

原点に戻れたような気がした。

0じゃなくってo.。O◯◎o

 

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

12月29日『そのとき』

年末にむけて

というか今年を振り返ったうえで思う

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あたしは

 

これもあれも手元にあればなにか面白いものができあがるんじゃないかって

これもあれもできるようになればなにかに役立つんじゃないかって

勉強の本かったり作る為の道具あつめたりしていた

そのとき感じたときめいたものを素直に吸収してました

そのとき「好きだ」と思ったことを大切にしようとしてきてた

 

でもそれはだんだんとだんだんと

重りになっていた事にこの間気づきました

 

そのとき感じたときめいたものは

時間の流れとともに道のど真ん中でへんてこなオブジェになってた

そのとき「好きだ」と思ったことを大切にしようとしすぎて

そのときに戻ろうと同じような道を探して迷ってました

 

うん

前に進めない状況を自分で作っていました

 

時間は進んでいるんだ

進んでいるんだ

 

あれこれ捨てました

モノを捨てました

参考書、本屋でであった本、布、メイク用品、CD、服、小物、

下着、靴下なんでもかんでも

「今」の自分がときめかないものは全部

そしたらなんだか心がスッキリしてきました

なにが本当に自分に必要なのかみえてみました

 

どうなりたいのかみえてきました

とてもシンプルだった

「表現者でいたい」

でもあと一つ大きなものがなかなか動かせないんだけどね

 

だからもうちょっともうちょっともやもやあるけど

もやもやのお陰で毎度ステップアップしていけてるから

ぶつかりながら

たしかな目標を小さなことでも

ひとつずつやっていこう

 

来年はまだまだ羽はのばしすぎず

でも柔らかい気持ちをもって

前に進んで行きたいね◎

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月10日

 

DSC_9604

 

12月です

ひんやり冷たい空気が顔にあたる

毛穴が引き締まってるなあっておもうw

寒くなったり温かかったりよめない気温と同じように

近頃のあたしは浮き沈みがあり

そんな時かね〜〜て感じで

とりあえず好きな事したり映画みてすごしてる◎

 

不安定なときは

コーヒー飲んだり好きな音楽聴いたり

ゆっくりご飯をつくってゆっくり食べたり

絵を描いたりする

 

こないだはね

カフェにて珈琲のお勉強

COFFEE業界のこととかエスプレッソとミルクについてとか

世界のコーヒー事情とか

コーヒー一杯で幸せにする職業って先生がいってました

夢はなんですか?って質問に

「一生ラテを注ぎ続けたい」って先生の言葉がつきささった

素敵だよね◎

 

先生の教えで初めてのラテアートをしてみたりできて

とってもいい時間を過ごせた。

なにかに夢中になるって

子供でも大人でも大事なこと

 

DSC_0256

 

 

 

11月19日『だから新たな飛び跳ねを感じるには』

欲張らない
この一言だけでいいのかな
あれもこれもこっちもそれもあたし手に入れる
できるかも
かも
なのだ
可能が0ではないかぎりできないことはないっておもってたけど
もちろん0ではないから何事も希望を持つ事は悪い事ではないと思うが
それで欲張っちゃ行けないんだなと
おもった2015年11月19日
好奇心を持つ事はいつまでも忘れちゃ行けない
持ち続けていたいし
そうやって人は輝いていると思うし
輝いていったから。
素敵な女性でいたいとおもうから綺麗な姿勢で体をキープしたいとおもう
仕事の為じゃなくてね
自分のため。
それがあたしの場合仕事に繋がるのですけど
ココ数年何も出来ず成果というのもをあまり感じられず
物足りなさを感じて生活していて
そうなってしまったことに自分をせめてしまって悪循環っていうのですかね
まだ大人成長時期だからはっきりとしてないんだけど
はっきりとさせたくないんだが
先々考えて行動とかその為に今何するべきか
そんなことは、生活上のことはできるけど
仕事となるといまあること与えられているところで一生懸命やるしかできなくて
そうでもうまく前に進めなくって
ちびっとずつ進んでるんだけど おもっているほど感じ取れなくて
大人になるとさ1年が早いっていうでしょ?
そんな感じでさ
二十歳ちょいの一歩はさすっごくおおきくってと飛び跳ねるくらいあったのにさ
いまはさ同じ事しても飛び跳ねるくらい大きい一歩ってなかなか感じとれなくなっていて
それがとてもさみしいというか
おかしいな〜あれれ
って感じです。
それはもうその感じをしっていて 知っていて 知っているのです
だから新たな飛び跳ねを感じるには
さらにさらにさらにしらない一歩をふまねばならんのかな
そうおもう日です
 
こうやって見える文字にかえて頭の中を整理している
分からない事はなくさんあって
きにしなっきゃ過ぎ去る事ですが
気にしてみたり疑問におもってみたり
それは何事にも
自分にもね
でも自分のことは考え過ぎもよろしくないですね
人の為になにが出来るか考えるのがいいかな
世界中でおきていることは
とてつもなく壮大な遠いことに感じしますが
そうでもないかもしれない
 DSC_0235

11月17日『一つ学ぶとさらに興味がでるね』

朝から目覚めのコーヒーを淹れてからの

朝食作りが最近のお気に入り

ペーパードリップで淹れていたのだが

フレンチプレスでの方法がある事を知り

早速購入〜の前に

ワークショップへいってきた

雨の日でちょっとひんやり肌寒くお空はご機嫌斜めでしたが

あたしは朝からワークショップでうきうき

 

今回は三宿にある”NOZY COFFEE”に行ってきた

どんな所か簡単ににいうと

「自家焙煎していて豆の本来の味を楽しめるシングルコーヒーをだしているところ」

神宮前にある”THE ROASTERY”にコーヒーをおろしている

 

ココのお店のオリジナル説明カードの読み方

”国名” ”農家” ”品種” ”精算処理方法”(←この方法によって同じ豆でも味がかわるらしい)

”豆の印象や表現のキーワード”などなどが

”NOZY COFFEE”さんでは明記されている

IMG_6332

 

 

実際にテイスティング

IMG_6333

色も違うし香りもはじめの印象も後味の印象も

それぞれあっておもしろい

 

 

淹れ方を実際にみて教えてもらい

さて実践!

IMG_6334

 

初めてのフレンチプレス

感想はというと

「とっても簡単でだれでもできる」w

ほんと!簡単でした

お湯を18gの豆にまんべんなく100ml注ぎ30秒

そしたらゆっくり280mlになるまで注いでまつ

全4分という時間の中でやる

シングルコーヒーはすべての豆この淹れ方をすることで

それぞれの特徴がよくわかるそうだ

 

ふむふむ

一つ学ぶとさらに興味がでるね。

 

そんなあさの始まりからの

 

舞台「広島に原爆を落とす日」のお稽古

あたしはいままでにない

これからもなかなか出会えないだろう役を演じます。

お楽しみに

個性のあるパワーのある役者達がそろっているように感じる

本当これからが楽しみ

来年1月28〜31日

@東京芸術劇場シアターウエスト

チケット発売が始まったので

是非お早めに

http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1551551

 

弥香

 

10月22日『”Superendroller”』

 

9X8A1156

この度”Superendroller”に加わり

メンバーが4人になり

俳優、女優、モデル、シンガーソングライター、スケーター

脚本家、演出家、デザイン、カメラマン、アイデアマンが揃い

しぇえいしぇい

 

 

 

9X8A1113

 

っていってもまだまだ未熟な4人です

なんだか楽しい仲間ができたことが

最大の喜び、今は。

 

 

 

9X8A1137

これからなのでみんな

 

 

 

9X8A1119

 

不安な事も、辛い事も、思うように行かないこと

 

 

 

9X8A1099

 

前見て、進んでいこう

 

 

 

9X8A1106

 

Superendroller

長いから

時々

serとよぼうかなw

調べると

“ser”はスペイン語でみつけた

いろんな単語とくっついて

いろんな形を変わり使われているみたいだね

ふふ〜ん

よろしく

http://superendroller.com

弥香

 

10月16日『酸味がある方が好きなんです』

雨と風とでひんやり空気

鼻水すすってブログ更新中

 

 

IMG_5938

 

boyな服装が好きで

家の近くとかラフに歩き回れる距離だと

デニムにトレーナー

スエットにTシャツとかとにかくシンプル

 

 

IMG_5937

最近はそんなこんな格好でどこまでもいく

デニムは自分で加工したもの

後ろのポッケはとってあまった裾は裏にして縫い付けて

ダメージダメージを与えた

これからもっと味をだすんだ。

 

さてと話が変わるが

9月に公演した『sea,she,see』

でおなじみ

superendrollerの濱田氏の作品『onely』

それのお手伝いで

10月から稽古にお邪魔していて

助手のような事したり

体の使い方、立ち方ストレッチの仕方

指導ってほどでもないけど

教える側、外から作品をみる側として作品に関わらせてもらってます。

その『onely』が高円寺の明石スタジオで公演なうなわけで

高円寺に行くわけで

そしたら高円寺の魅力にはまったわけで

歩き回ったわけです。

 

さて一個目

IMG_5921

『coffee amp.』

自家焙煎のコーヒー屋さん

コーヒー豆や道具

もちろんカフェラテなどもテイクアウトできるし

店内で軽く座って飲む事もできるところ

 

あたしはカフェラテと

家で飲むように豆を購入

IMG_5920

これ以上にありました

悩みますね

悩みました

「酸味がある方が好きなんです」

ということで

IMG_5919

 

”コスタリカ ブルマス レーチェハニー”

美味しい淹れ方は

”少し細引きで熱いお湯”だそうで

我が家の古いコーヒーミルちゃん 

ネジ調節して

お湯熱めで淹れた

けれど

酸味はあるがコーヒーの苦みが薄い

結構熱いお湯で淹れて良さそうだ。

そしてもっと細引きにしてミルクでわっても美味しいかしら。

 

こうやって自分好みの飲み方探していくのが

また楽しいのよね。

 

今晩寝る前に

映画でも観ながら

ソイミルクたっぷりにして頂こう♪

 

弥香

10月12日『心もお腹も満たすの幸せよ』

 

三軒茶屋にある『klala』という セレクトショップ

一戸建ての普通のお宅とおもいきや

雰囲気のあるような

生活感あるような

たまに二階から下りてきた犬がチラリとこちらを向いている

そんなお店

http://www.klala.net

プレゼントにはもってこいの

おしゃれなものが揃っている

どれもこれも自分が一番欲しいものばかり

かわいいコップからお皿から

ポットからフライパンまでなんでもみていると

妄想が始まる。

アイランドキッチンで壁は黄色

白いタイル

木の引き出し

こんなグラスがあったらいいな

とただただ想像が広がる

 

映画とかみての刺激もいいけど

こういう雑貨一つで想像するのも最高だ。

 

IMG_5594

このフランスパンにしても

 

IMG_5593

ミルクパンにしても

どんなまな板、ナイフで

焼き目は網で焼いたやつか

メイヤーのフライパンでやいてしましま模様つけるか

バターは全体にか

一部にたっぷりか

それに目玉焼きソーセージにミネストローネ

もしくは、昨日の残りの豚汁でもいい。

溶けたバターと味噌はあうんだなこれが。

よだれがでてくる。

 

上記のパン達はここの

IMG_5595

お安くて美味しい

小さなおみせなんだけど

ご近所さんかはるばる来た人でパンパンパン屋

 

食べ物っていいよね

『幸せのレシピ』

『シェフ』のホットサンド

『ジュリー&ジュリア』

『かもめ食堂』

『南国料理人』

『天空の城ラピュタ』(ジブリはなんでも)

思い出すだけでお腹減る

 

いつかお店をやりたいなと

心のおもっている

だれかを幸せな気持ちにしたい

 

心もお腹も満たすの幸せよ

 

 

おやすみなさい

 

弥香

10月4日『知る』

食べる。

生活する上で必要なこと

幸せを感じる事が出来る

季節を感じる

体の調子が分かる

色んな味を知る

心を満たす

”満たす”と言う面では

自分で作って盛りつけるだけで結構満足できる部分もある

綺麗にできて可愛く盛りつけ出来たら

ちゃんとお腹に入る最後まで見届けたくなるから

しっかり噛んで味を楽しんで胃の中へ送る

だから

いくら腹ぺこでも程よい量で満足できるの

IMG_5733

 

これは

鎌倉にアーユルヴェーダを学びにいって来た時の食事

 

*魚とお野菜のホイル焼き

*青のりの新生姜の混ぜご飯

*里芋汁

*レンコンひじきボール

*あやめカブ蒸しオクラ添え ごまソース

 

ヨガを習っていると時々聞くの”アーユルヴェーダ”という言葉

気になっていたところ

とあるサイトで講習会をやっているのを知り申し込んでいってみた

”アーユルヴェーダ”ってインドの伝統的な医学なんだけど

寿命科学、生命科学とも訳されるんだって

『肉体.精神.魂』の三つで人間は構成されていると考えていて

そのバランスが悪くなると病気になるんだと言われているようだ

まあ今は”ストレス”という言葉がよくあるのでその一つの言葉で

なんでもかんでも済まされてしまっているような気もするけど

自分の事を理解しておけば

バランスをどうとるか分かっていけるんじゃないかという

めっちゃ大まかにいうと”アーユルヴェーダ”の考え方の一つ

もっと専門的な言葉であるんだけど控えておくよ

 

 

授業では

ラサーヤナ(若返り)について

オイルの活用術や

アーマラキーでつくるドレッシングの作り方

マッサージなどみんなで実践しながら

わいわいと緩やかな時間を過ごしました。

 

ココナッツオイルが流行った理由もアーユルヴェーダからあるのかしら

オイルはとても身近なものなので

これからも活用していきたいなとおもった

とくに胡麻油

茶色の焙煎した胡麻油ではなく透明の胡麻油

一度加熱してからつかうといいんだって

 

授業はあっという間に過ぎ

お土産にドレッシングや自家製アーマラキーオイルを頂きました。

 

講師の三木先生はとにかく綺麗な肌で

明るい素敵なお方でした♪

愛犬も15歳のトイプードルは年齢が想像付かないくらい

元気で目がキラキラしていたよ

癒しの時間をくれる子

天然酵母KARUNAのパン職人の宮本さんもいらしてて

(宮本さんが北海道でRAMACIPANというパン屋さんやっていたとき

初めてパンを注文したの、そのれからたまにブログを拝見していて

この講座をしったきっかけ人物です。)

初めてお会いできた◎

優しそうな空気がながれていて(ブログからもつたわるんだけど)

パンが美味しい理由を知る

 

帰りに駅目指して歩いていたら

べつばらドーナッツという看板を見つけ

あたしの足はまっすぐ店の中へ

シナモンをいただき

べつばらドーナッツの”べつばら”の意味を知る w

 

IMG_5732

 

 

天気もよく

とてもいい日になった。

 

自炊が楽しみ♪

 

弥香

 

9月27日『ブックマーク♪ブックマーク♪』

日曜日。曇り

 

自転車でむかったところには

 

ひろーい眺めの良さそうな台の上で

積み重なってたり

籠に入ってたり

みんな可愛く並んでいて

あたしが行った時間 ん〜たしか14時前かな

大きなお皿に独ぼっちでいる子もいたりして

その中から2つあたしは持ち帰りました。

 

IMG_5563

 

あら可愛い♪

自宅でコーヒーと一緒に頂きました。

美味しいものを食べる幸せな時間を

ありがとう◎

IMG_5564

お店は外にはみ出ちゃうくらい本当に賑わっていて

その日は出張お花屋さんもきていて

お花とお菓子がいっぱいのSunday Bake Shopだった

チャリでブイブイ時々フラフラ寄り道しながら

お店に向かっていたの

そしたら気になるお店がちょこちょこ現れて

猫が現れたり

日曜日だったから家族がたくさんいて

通りすがりの女の子をみて

大きなリンゴがすっぽりはまってしまうんじゃないかと思うくらい

その子は大きな口空けて泣いていて

こんなに口開けて泣くなんて大人になったら無いもんだな〜

と、大きな口に関心して泣き顔をみてみたり

しかめっ面したお母さんに日々の苦労を感じたり

部活帰りの高校野球少年たちが

疲れた体をみんなで肩並べて坂道を上がっていたり

(でも肩並べすぎて通り道に困り頭を下げてチャリで通過。笑)

そんななにげない日常の景色の中に

いろんな人たちのいろんな感情があるんだなって

そんななにげない日々の感情に寄り添うような演技ができたらいいな

そんな事考えながら

お店に寄り道

IMG_5589

 

「ハウス」というブランド名かしら

革を扱った鞄や靴が並んでいて

温かみを感じたのでポストカードをお持ち帰り

調べてみると あった!

http://www.house-jp.org

ホームページからして可愛い◯

山梨にアトリエを構えていて

時々展示会を開いていらっしゃるようだ

ブックマーク♪ブックマーク♪

 

それと

代々木上原駅すぐにある

「caph」というお店

セレクトとオリジナルのショップ

あたしからすると

ワンランク上の大人の女性の可愛い服◎

ここも頭の中に

ブックマーク♪ブックマーク♪

 

さあ

今日も1日楽しもう。

 

弥香

9月25日『だからあたしも考えてみた』

IMG_5533

 

& Premium『スタンダード』

を読みながら

『スタンダード』に考えていた今日

人それぞれそれはあるもので

こだわりみたいなものになるのかしら

職人さんならこの道具が良いとか

このフライパンが良いとか

トイレットペーパーはシングル派だとか(?)w

生きていた中で心地よいところがあるはず

だからこそ

当たり前にあるもので

気づかなかったりする

だからあたしも考えてみた

 

あたしの近くにあるのは

服なのでそこをベースにみてみると

デニムばっかり

もしくはブルーとかネイビーの服がいっぱい

それらをベースにコーディネートしている

だからきっとこれがあたしのスタンダード

 

IMG_5535

 

このデニム弥香ちゃんにあうからって

頂く事も何度かある

IMG_5536

 

だいたい古着屋さんで見つけて一目惚れ

とくにこだわりは無いけど

詳しかったらまたデニムみるのも楽しいのだろうな

IMG_5541

 

これは 1998 U.K WEAR

IMG_5544

 

ってタグに書いてある。

 

胸元にはペン用のポッケと

サイドには何やらすきま風が入ってくるだろう

縦に隙間があいてるんだけど

 

これ着ていても中に来ている服のポッケから

モノを取り出せるように空いてるんだと

デニムマニアの友人が教えてくれた。

作業着みたいなもの。

生地も厚めでしっかりしているから

どんな時でも活躍しているよ。

あとハンチング!

これは秋冬になるとね

あたしの頭に上によく乗っている

フランス行ったときに蚤の市でかったもの

カーキのコーデュロイでデニムと相性が良いみたい

程よい差し色になるの

バッグはA.P.C

 

『スタンダード』についていろんな方が語っていて

当たり前のそれってどんなものでも意味があるんだとおもった

鉄道員が使うチリトリでも

メッセージがつかうバッグでも

なんでそれがそのカタチなのかと考えると

とても楽しい♪

欲しいものもふえちゃった◎

大好きなファイストを聴きながら

いまは色んなものを取り込む時期

インプットする時期なんだな〜と

その時期がやってきたって感じ

音楽が というか体が音をすきなんだな〜と

そう思った 感じた

ワークショプで音に合わせて踊るというか表現するというのかな

部屋に音楽が響いて

心にはまる音があると自然と手先や足の指が反応していて

想像をかき立てられる

悲しい音もあるし 元気すぎる音もあるし

そして心臓がわくわくするんだな。

だれかが昔言ってたっけ

「人は産まれた瞬間に心臓の鼓動が音楽を奏でる

生きている間ずっと」

だからね

私たちの体の中にはいつも音楽がある

昔からどんな映画が音楽ってなんだろう

どんな映画が好きなんだろう

どんな本が好きなんだろう

私はどんなものが好きなんだろう

そんな好きなものの無効にどんな世界があるんだろうって

改めて

いや、新しくコンコンってあちこちドアあけてる◎

知らない事がいっぱいあって

映画も音楽も本も知れば知るほど奥深くって

そんな知らない世界を知っていくってやっぱり楽しいんだ

常に刺激があたしには必要だ。

今年の秋は

『本、音楽、映画、インプットの秋』

き〜まり!

 

さてと お風呂で本の続きをみてみよう〜♪

 

弥香

 

 

9月14日『ときどきあたしがちょん切って』

IMG_4894

夏が終わってしまうんじゃないかと

終わりかけのレディオ

入道雲みたいなもくもくふっくらした雲が

小さいカタチになって遠くに離れていく

あ〜

涼しい風が気持ちよく吹いていて

日差しが心地よい温かさになっていくんだろうな〜

そんな時に干す布団が気持ちいんだ

干したての布団

我が家のガジュマルはこの夏の日差しをたっぷり吸収した様で

たくさんの葉をつけてくれたよ

 

IMG_4897

いっぱい太陽吸った奴だけ

そのぶん大きくなって

下の奴らに太陽当たらなくしちゃうもんだから

ときどきあたしがちょん切って

みんなに届けと

光合成しておくれと

新しい芽よでておくれと

仲をとりあう

IMG_4899

 

映画をみた

『つかこうへい作・蒲田行進曲』

監督は深作欣二さん

面白かった

勢いと役者のパワーがすごい

松坂慶子さんが綺麗で存在が美しかった

愛のカタチが凄かった

 

『東京家族』で後半ぼろぼろ涙が止まらず

橋爪功さん演じる「うん」か「すん」しか言わないような

お父さんが素敵だった

 

次はなに借りようかな。

 

9月12日『忘れてしまっていて』

1U0A5318

 

「なにがみえる〜」

この台詞が好きだった

 

1ヶ月半頭の中を埋め尽くしていた作品が

終わるという事は

どういう事かって言うと

1ヶ月半前のはどんな生活していたのか

忘れてしまっていて

すっからかんになってしまうのだ

 

すぐに次の作品が始まっていれば考える暇なしなんだが

そうでもないので

暫し、切り替えるのに時間が掛かる

 

 

9X8A2758

あんなに響き渡ってた声

動き回ってた体は

急に静かになったもんだからね

「おいみかさんよ、どうしちゃったんだい?はしらないいのか?こえださないのか?てをあげないのか?うたわないのか?」

って感じ

9X8A2914

 

9X8A3017

 

9X8A3108

 

 

ちょっと休憩が必要なのか

このままでもいけないので

自分でスイッチさがさないとね

次回作の準備に進むんだ。

 

 

 

今回チラシからゲネ写真まで

舞台の記録を撮ってくれた

カメラマン

HIROSHI HUJIWARA

http://pygmycompany.com/f_work.html

 

本当にありがとう。

9月10日『椅子にゆっくりと、ちゃんとただいま』

昨日は1日中

頭も体も使い物になりませんでした。

しっかり休んだ後の今日は

全衣装の洗濯と家中の片付けの為に

フル回転

天気が悪いのが少し回転が弱まり

久しぶりにテレビのスイッチを入れて

ゆっくり情報をいれていたら

大雨の被害がすごくて

ただただじっと画面を見つめていました

胸がぎゅっとなりながら

CMにはいったところでその場から離れた

 

そして

どうにか片付け終えたので

日記の更新

 

パソコンの前に座る

 

千秋楽を終えて

お客さんを背にして扉の外に出た瞬間

空色を演じていた川村亮介が

声を出して泣いていて

気づけばあたしも

声だして泣いていた

中にいるお客さんに聞こえないように

星月としてというより

いろんな糸がほぐれた感じ

ほっとしたのかな

 

スタッフとしても関わっていた舞台だったから

6月から作品をみていて

誰よりも成功させたいって気持ちはもちろんあったけど

不器用なあたしは役者なのかスタッフなのか

脳みその使い分けができなくて

演出家との衝突もあって

こんにゃろ!!ってなった時だってあって

なかなか濃い3ヶ月でした。

そしてあっという間

 

面白い事に

個性ある面白い人達が集まっていて

面白い事に

なぜか居心地がよくて

それは役者だけじゃなくて、スタッフもみーんなね

本当に皆が好きでたまらなかったんだ。

母性本能なのもしれないのか

抱きしめたくなるほどみんな好き

 

そしてみんなに助けられた

 

たくさんの人の力があって

沢山の知り合い友人が足を運んでくれて

本当に周りの人に恵まれているなと

思った

感じる事が出来た

ありがとう。

 


9X8A1106

 

 

役者を辞めようと思った事あるけど

やっぱし作品のなかで

動けるのは楽しいな。

想像の限り、のめり込みたい

でも今はなにかが邪魔して

上手く出来ていない

一つ考え方を変えたら変われるような気がします。

マイペースに進みます。

 

9X8A1094

 

 

人の想像を超えたい。

 

かな

 

さてと

 

 

 

 

8月17日『集合写真』

毎日朝起きると

二階からおりるのが辛い

階段を降りるのが辛い

がに股で手すりを持っておりてます。

数分経つと大丈夫なんだけど

動かしていないとダメみたい。

こないだ急いで駅まで走ったのだけど

ゆるーい坂道のも動じない肺に仕上がって来ている

2週間でこの変化

27歳にして毎日筋トレ縄跳びな念入りなストレッチ

衰えていたものが蘇り

学生の時のようにぴょんぴょんとびまわっております。

ここまで体全体の筋肉を常に動かしているのって

最高に気持ちがよいものですな。

それほどハードな稽古をやっております。

まだどうなるのか

初心で観てくれた人達はどう思うのか

分からなくなって来たけど

きっといろんなパワーを感じれるようなものにはなっているはず

”sea , she , see ”

全キャスト

IMG_5018

個性、豊か。

最高のメンバーだ。

左上からおもったことを書いてみよう

真和さんは周りをみて冗談交えながら稽古場の空気をまわしています

VOLTくんは後輩キャラ炸裂のモデル体系で凛々しい眉毛が最高です

かんちゃん(横井)はシーンっと静まり返っている空間が耐えきれないです

久保兄は名前の通り兄ちゃんです。みんなのことをちゃんと見守っています

亮介は頭のキレるいろんな脳みそつかってそうだけど若いのに一番おじいちゃんです

小木戸さんは最年長の少年でご飯を美味しくたくさんたべてくれて空気感がなんか落ち着きます

かえでちゃん女子力UP!狙いに手づくりのパンを作ってくれるし可愛い顔して案外ズバズバしてて面白いです

璃子は少女です。スポンジリコです。このかたもまたご飯を前にすると目が輝きます。

岡野くんは動けるインドアガール淡々とこなしてしまう可愛いおじさんです

あたしはまだまだ子供で

思うように行かなくて腹立ったり

むかついたり

すぐ心折れたり

情けないなと思ったりする

もう一度舞台に立つ事を楽しみたい

それだけでいいかな

ちょっとばかしちゃんとした大人になってきているような

わがまま娘でもあるような

私生活でも、仕事でも

まだまだ無邪気にケラケラしていたいよ

メリハリかな

メリハリね。

たくさんの人に

この全員の立ち姿をみてもらいたいよ。

劇場でお待ちしています。

http://superendroller.com/?page_id=860

7月24日『言葉、話す、伝わる、伝わり方』

IMG_4845

チラシを原宿の知り合いのお店に散りばめてきました。

自信のチラシ

特に表の写真にみなさん良い言葉をくれます

撮影したのはpygmycompanyの藤原宏氏

http://pygmycompany.com/f_profile.html

 

あたしと何度も作品撮りをさせていただいていて

今回は初めて表にでる作品としてご一緒することができた

繊細で感覚があう彼なのであたしがお願いしたのです。

もっともっとたくさんの写真があるので

お披露目出来るように考え中。

 

そして

シーシーシーのチラシが

たくさんの人の手に届きますように。

 

IMG_4847

IMG_4881

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉の力を信じて

台本も何となく読んでいるのだけど

普通の生活の中でも

あたしは話が上手な人間ではないので

言葉を相手に伝えるのが時々難しいって思う時があるんだけど

本当に心から思っている時じゃないと

発してはいけないようにおもえてて

(毎回じゃないよ、適当な時だってあるし、軽いものでも重いものでもない。あたし的に言うとまあタイミングを逃したときかな)

そのとき感じておもった時に出た言葉が

ほんとうに本当なんだよな〜っておもってると

そりゃあいてと上手くタイミングが合うわけではないので

のがすことが多々。

恋人でも友達でも目上の人でも

他人ね。

 

台詞って

嘘な心でその言葉を言うんだけど

うそでもほんとでさ

でも言葉の力があると思えば

なんの思いもなくったって

伝えられるんだよね

お客さんに

 

普通の生活でも

それはあるのかね。

 

相手に伝わるのかね。

 

きっと

『ありがとう』

言いのがしたのしても

言われた方はうれしいし

『ごめんなさい』

ないよりましだよね。

行動で見せるのも大事だけど

言葉でほんの一言伝えるだけで

違うよね。

 

 

 

ふう。

 

今日も暑い

 

ゲリラ豪雨がきて

雷がなって

 

夏らしいなと

 

明日は地元で花火大会だ。

 

 

弥香

7月21日 『成長』

IMG_4795

大きくなって来た

暑い暑い毎日 たくさんの太陽浴びて

たっぷりの水を吸い込んで

朝でて 夕方家に帰ってくると

新しい芽が生えて来ているのよ

成長しているの

IMG_4804

 

 

つんつん

 

IMG_4809

 

あなたなりにめいいっぱいのその瞬間の成長を

大きなあくびをして

大きな背伸びを

大きな口開けてお母さんのおっぱいや哺乳瓶加えて

大きな声だして

大きくなってるのね

 

IMG_4792

あんよ。

 

弥香

7月11日『なにも考えずとも、キーボードをうってみる』

キャンプに行きたい

自然の中でのんびりする事は

大事だね

 

自分の部屋のようにモノがあふれていない

 

あたしの部屋は好きなものでいっぱい

写真と絵と工具や

検定の本

ペンの種類も多いし

こまこまといろんなものがある

 

なんでもかんでも飾っていたところから

要らないものを捨てる断捨離をすると

本当に好きなものがわかる

 

興味のまま集めたモノも

本当に好きなのかどうなのかは

日が経つとわかるよね

 

ほんとに好きなものって

何年もあるし

時々必要ないけど

そのときの自分には必要ないのだから

気分がかわりますよそりゃ人間ですから

落ち着いてる時もあれば

荒々しい時もあるし

何にも考えてない時もあれば

あたまがいっぱいいっぱいのときもあって

そんな自分がいやだな〜っておもって

しっかりしなきゃって厳しくしてみると

どこかでいつかその負担が重くからだにでてくるんだな

 

だからそんな自分も愛してみようと思うんだけど

なかなかこれが難しいんだ。

 

 

でもやっぱり自分は自分で

人の幸せやこの人の為にって誰かの為にって生きるけど

でも自分の人生なのよね

どの選択するかね

あたしはまだ曖昧です。

 

いいのです

 

ふわふわとどっちに向くのかわからない

風で向きが変わる炎

 

IMG_4640 IMG_4634

 

IMG_4645

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しかったな

クスクスとひよこ豆のサラダ〜クレソンのっけ〜

チキンのヨーグルト漬けカレーとナン

 

 

そろそろ新月かな。

 

 

みか

 

6月22日 『満月の日って自然と空見上げちゃう』

ついに決まった

9X8A4025

キャストが揃った

嬉しい そして楽しみすぎる

 

面白いものが生まれそうな空気が漂っている

 

 

岡野真也 川村亮介 久保真一郎 

濱田真和 弥香 (50音順)

ここに

追加キャスト↓↓

石塚かえで 小木戸利光 高山璃子 光根恭平 横井寛典

(50音順)

 

 

あたしが出来る事は

小さなアイデア出させてもらったり

チラシとかどこの業者に頼もうか探したり

仮でモノをつくってみたり

舞台美術の絵を描いたり

久しぶりに腕がなったよ

描くのたのしかった。

それと

チラシ用に撮った写真がいいものだらけで

これらをどうにかお披露目できる環境がないか探している。

いいところみつかりますよ〜に!

んで

役者としては

体鍛えるため休んでいたヨガをまたスタートした。

さっそく筋肉痛だ

一定の動きを繰り返していただけなのに

しなやかに動くって

細かい筋肉をつかうんだね。

先生がね

太陽と月の動き

人間(とくに女性)の28日周期との関係

体はほとんど水でできていて

地球も塩水でいっぱいで

新月のときは体がおもくてきが落ち込んで

満月になるとエネルギーにみちてテンション上がったりとか

あたしのこの箇条書きじゃうまく伝えられないけど

興味深い小話をしてくれた

先生「今日はいつらたべても太らない日です。」

といわれ早速好きなものたくさんたべちゃったよね♪

さあ

今週いっぱいと少し

6月も終わり。

がんばろう。

みか

5月29日 『キャスト発表だよ』

 

こんにちは

今日の東京は曇り模様

雨が古前に近所のパン屋さんでサンドイッチをかって

ひきこもり

チャイをたっぷりお椀にそそいで

パソコンとにらめっこ

さあさあ

いよいよ第一弾キャストが発表されました。

superendroller LIVE  “scene01”

『sea,she,see』

脚本,演出→→濱田真和

音楽→→宮内優里

照明作家→→渡辺敬之

会場→→VACANT 原宿

CAST→→  岡野真也 川村亮介 久保真一郎

濱田真和 弥香 (五十音順) and more…

”sea,she,see”特設ページ

http://superendroller.com/?page_id=651

明日は二次オーディションがある

どんどんピースが埋まっていく

完成するまで

面白くなるまで

たくさん準備が必要だね

 

写真 2015-05-29 12 24 28

 

YouTubeで

宮内さんの音楽聞きながらこの文章打ってるんだけど

LIVE映像とかの音楽聞くと

わくわくするんだよね

音が組み合わさっていくあの感じ

みか

5月25日『この、あの、その、出会いが作るモノ。』

舞台がおわり

ほっと一息とおなじに

風邪をこじらせました。

でももう元気です

気温の変化が激しいからより気をつけなきゃいけないね

さっそくつぎの舞台の準備がはじまっているところ

今回は制作から関わるのです。

この業界はいって1年くらいのころの知り合った

濱田真和という人間

6、7年くらいの付き合いになるかな〜

出会った時は彼はまだなにもしていなかったけ

ある日メールで

「舞台に出ます。」と連絡がきて

(えっこの人役者やるんだ〜ほえ〜)

という具合で観に行ったのを思い出す。

しかも河童の役じゃなかったけな

いっや 河童がでてきたという内容しか覚えていない

申し訳ない。笑

それから

「いつか一緒に共演出来たらいいね〜」

とたまに会う度そんな話し

(この人しゃべるし喉仏と顎が同じくらいだな〜なんて思ったり笑)

ちょこちょこ舞台のお知らせもらい

ある日メールで

「脚本やりました。」と連絡がきて

(えっ脚本って、本当ですか!?なにしてんすか!?(笑)と聞き返した)

そんなこんなで4年経ち

ついに一昨年共演が実現し

それから翌年 彼が作演出を手がけた

『Anytime.Anywhere』

に出演したのだけど

やっぱこの人の頭の中おかしいな

と思うようになった

(おかしいと言う言葉はそのままとらえてもらったら語弊があるかもしれない、けどそれほど繊細だけど爆発的で複雑なんだけどわかりやすくて、愛があって、心が届きそうな届かなそうなもうね〜観てもらわないとわからないから、簡単に”おかしい”そして)

今じゃ

役者に留まらず

脚本も演出もこなす

superendrollerというものを自身でつくり

なにやら面白い事をするらしい。

ということで

あたしも参加いたします。

濱田真和という人と舞台つくります。

ということで

これもまたあたしが22歳くらいのころ

PVにでた宮内優里さん

https://www.youtube.com/watch?v=-lu2x2E8SJs&list=RD-lu2x2E8SJs#t=20

若いわねあたし

https://www.youtube.com/watch?v=SXrh7HmHr8k&index=2&list=RD-lu2x2E8SJs

これは実は途中で出てくる女の子のモデルはあたしなのだ

あと最後にちらっと

その宮内さんといつか一緒に作品を作りたいという思いを

ずっと心の隅っこで沸々させていたんだけど

こんなにも早く実現出来るナンておもっていなかった

お願いしてみたら引き受けてくださいました。

しかも舞台は原宿にあるvacantという会場

面白い場所なのだ

空間がすでにある意味できあがっている

そこにいろんなアートが交わって

みるものを驚かせてくれるんだろうな〜。

それもひかり輝かせてくれるのは

照明作家の渡辺敬之さん

まだあたしはお会い出来ていないんだけど

濱田真和が惚れた人らしいので

とっても楽しみ

”1”から

いや”0”からつくる

のは本当に大変だし知らない事が多いから

より時間がかかるけど

”0”の次は”1”があって

もしかしたら”10”かもしれない 上に決まりはないから

上がるペースはわからない

沢山の人に支えられて

作り上げることができます。

どうぞお楽しみに。

『see,sea,she』特設ページ

http://superendroller.com/?page_id=651

image

4月26日 『好きか嫌いか』

写真 2015-04-26 22 48 43

 

いつ頃からか

マイカラーというかブームなのかわからないけど

”きいろ”

が増えました。

なにかと目に入るのです。

基本デニムを着ているからか

刺し色に反対色の黄色を選びたくなるのかも

それに”しっくり”くるのだ

じぶんがどういう人になりたいのかって考えるんだけど

たまにね。

20代前半で考えていた27歳にはなっていない

25歳の時にはもう30歳の自分を想像していて

30歳の自分のカタチも漠然ではっきりしていない

はっきりした目標があれば今何するべきかわかるから

大変でもそれが楽しいんだと思う

あたしはまだはっきりしません

でも楽しんでます。

どんなに嫌な事も

やりたくない事も

突然の出来事も

そのとき理解できなくて

苛ついたりします

でもやらなくてはいけない状況もあるのね

『1日でも半日でも1時間でも

一生の中を自分にとって良い時間を多くしたい』

難しいけど

嫌な事を好きになってみる

好きだと思い込ませるの

一度でも一瞬でも

”嫌い”

っておもうとさ それってなかなかとれないでしょ

心の中で嫌だっておもったのをさ

口に出すとね

本物になっちゃうの

誰かに聞いてもらってうなずいてもらったら

嫌いが本物になるの

そんなつもりじゃないのに

大きくなってとれなくなる

そんな気持ちが残ったままいると

そんな気分になってる自分が嫌になるから

根本に戻って

なんで嫌になったのか考えてみるの

そうしたら大した理由じゃなかったりするんだよね

そうしたら和らぐし

心が広くなった気がして

楽しめるようになるの

全てを好きになるってことではない

”嫌い”

になったことで

わかる事もある

”ピーマン嫌いな人の気持ちがわかる”

”効率よく仕事できなくて上手くいかない人の気持ちがわかる”

人の気持ちを理解できるようになるよね

まぁ簡単に言うと

『好きが多い方がなんとなく特な気分じゃん♪♪』

 

 

写真 2015-04-26 23 07 28 (1)

4月20日

写真 2015-04-20 22 59 16

 

紅茶を買った

Janat の EVEREST CHAI

スパイス好みのあたしにぴったりな香り。

買って正解です

ミルクにもあうわ

ちょっとショウガ足しても美味しそうだ。

写真 2015-04-20 22 58 33

今日は稽古が早く終わったから

帰り道 寄り道

豆缶が安いスーパーで

ひよこ豆と大豆

その日 存在感が大きかったパプリカと

新タマネギを購入

新タマネギはこの時期ならではの甘みがあるから

そのままでも美味しいのよね

全部豆のサイズにあわせて切って

保存

写真 2015-04-20 22 58 52

それと

時間がある時こそこうやってみかん剥いておくと

いつでも冷蔵庫からつまめるから楽なの

朝早くてご飯の準備できない時は

前の晩に

あれこれ仕込んでおけば楽チン

それと今日の寄り道で見つけた

こいつ

写真 2015-04-20 23 20 06お弁当箱

いままでタッパーですませてて

お弁当箱なんてそんなに使わないしって思ってたのだけど

今回の稽古では毎日お弁当持っていっているので

より楽しくする為に買ったよ

生活のなかで

少しでも自分のテンションが上がるように

疲れたり嫌な事あったりして気分がさがる時もあるじゃないか

だからモノを買う時は

今ちょっと必要だから安くていいや

じゃなくて

これからも長いおつきあいできるように

気に入ったモノを買う。

もちろん安ければ安い方がいいけど

フライパンにしても包丁にしても

ちゃんと悩んで選んで買いたいのだ

タッパーでいっか

だったお弁当箱が

長いおつきあいになりますね

よろしく

な可愛いお弁当に変わった。

では

このへんで

おやすみなさい。

写真 2015-04-20 16 26 02

メロンパンとあたし。

3月27日 お知らせ

2015年5月7日〜5月18日

下町ダニーローズ第17回公演「真景累ヶ淵殺人事件」

会場 池袋:シアターグリーン BIG TREE THEATER
(豊島区南池袋2−20ー4)会場地図
前売 5,500円  当日 6,000円(全席指定)

立川志らく モロ師岡 川上麻衣子 弥香

コンタキンテ 古今亭菊志ん 酒井莉加 幸田友見 金田侑生 

<ダブルキャスト>原武昭彦 松尾マリヲ 奥村香里 花村怜美 上野G〜 椎名トモカズ 

<日替わりゲスト>蛭子能収 桂雀々 竹本孝之 

詳しくは

下町ダニーローズHP

http://www.shiraku.net/pg164.html

micanopage.me OPEN


オフィイシャルサイトをつくっていただきました。

まだ慣れないから

上手く更新していけるか

少しずつ盛り上げていこうかとおもっています。

弥香